一昔前よりも太陽光発電の導入費用が下がっている

一昔前よりも太陽光発電の導入費用が下がっている



一昔前よりも太陽光発電の導入費用が下がっているブログ:30-8-2014


グッドアフタヌーン(気取りすぎ?

なんだかお疲れで、起きたら昼過ぎ・・・。

今日は寝不足です。

今日は友達と千歳で飲み会。

エネルギー管理士に合格したから、地元で働くって言ってる子の
送別会。

不景気だと、実家や地元に戻る子がちらほらいるんだよね。

たしかに、一人暮らしの家賃を払うことを考えれば、実家に
お金を入れておいた方が、何かと楽な気はするけど・・・・

一人暮らしをしなければ、きっとトルコへ旅行にも
いけなかったし、こんな気ままな生活も送っていられないと
思う。

岩盤ヨガに行ったりしているけど、実家に戻れば
こんな生活もできないだろうなーと思えば、節約の日々。

あたくしの中では実家<一人暮らしなんだよね。

友人とかにもダイエットシェイクに頼ったり、
サプリばかり飲まずに栄養をとれとか言われるけど…

よるに帰ってきたりして、疲れていると、ご飯だって
作りたくない時だってあるもんね。

ついついコンビニ弁当で済ませちゃったりするけど、洗いものも
たまることがないし。

よるだろうが、何時に帰ってきても怒られないしー。

自由を手にすると、なかなか前の生活には戻れないものです(笑)


ちらし寿司が食べたいなーと思えば、好きに食べられるし、
かたが気になれば、好きな時間にエクササイズ トランポリン。

休みはゆっくりしようとぐーたら。

作るのも、買いに行くのも面倒なら、りんご寒天。

年々頑固になる父親の傍にはいられませーんってカンジです。

ではでは、お出かけの用意でもしますかなー♪


一昔前よりも太陽光発電の導入費用が下がっている

一昔前よりも太陽光発電の導入費用が下がっている

★メニュー

太陽光発電のパネルは長期の耐久性を持っている
強引に勧めてくる業者は大変怪しい
一昔前よりも太陽光発電の導入費用が下がっている
そもそもどの程度の発電量があるのか?
非常に長持ちする太陽光発電
何と言っても電気代が安くなるのがメリット
気軽に設置出来ないからこそ利用するでき制度
日中は自前で夜間は他力でという特徴
家庭用の交流電力に変換する機能を持ったパワーコンディショナー
投資回収で導入する方が90%以上を占めている


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)未来のことを考える太陽光発電情報